観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 南硫黄島を世界遺産に!

<<   作成日時 : 2007/11/26 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『サイエンスZERO』 でやっていたが、
小笠原諸島にある南硫黄島が研究者によって25年ぶりに調査された。

その結果分ったのだが、この島こそは珍しい生態系の宝庫だ。

上陸してまず目に飛び込んでくる光景からしてから違う。
オオコウモリが昼間に悠然と空を飛び、鳥は人を見るとまったく怖れずに寄ってくるのだ。

山頂付近(約900メートル)では、カミキリムシやゾウムシなど固有種の昆虫に事欠かない。
また巨大なシダ植物が生えているが、世界でこの山頂にしかないものだという。

さらに今回の短時間の滞在だけでも、いくつもの新種生物の発見があったということだ。

南硫黄島は元々海底火山が海中から突き出した溶岩だった。
その上に長い年月をかけて植物が繁殖し、鳥やその体内で運ばれた小さな生物が持ち込まれ独自進化を遂げたのだ。

これこそは東洋のガラパゴスの名にふさわしい、まさに世界遺産級の凄さだ。
こんな島が日本国内(東京都!)にあることがまた凄い。

石見銀山など首を傾げたくなる「世界遺産」がある中、ぜひともこちらを推薦したいところだ。

私は本気でそう思う。

南硫黄島原生自然環境保全地域調査報告書 (1982年)
南硫黄島原生自然環境保全地域調査報告書 (1982年)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界遺産 延暦寺と最澄【一休さんの知恵と京都観光ブログ 】
世界遺産 比叡山延暦寺の最澄の目指したもの比叡山延暦寺は厳しい英才教育の場所でした。浄土宗の開祖法然、浄土真宗の開祖親鸞、臨済宗の開祖栄西、曹洞宗の開祖道元、日蓮宗の開祖日蓮など、新仏教の開祖や、日本仏教史上著名な僧の多くが若い日に比叡... ...続きを見る
世界遺産 延暦寺と最澄【一休さんの知恵と...
2007/12/18 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南硫黄島を世界遺産に! 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる