観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 流行る医者には理由がある

<<   作成日時 : 2009/04/13 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

私は高尿酸脂血症(痛風予備軍)なので二ヶ月に一回処方薬(ユリノーム 50mg)を買いに行く。
ところが近所の某内科医院(初診)に行ったら、ユリノームを一ヶ月しか処方してくれないのだ。

「薬事法では二ヶ月出せるんですがねえ」
「私は7年間同じものを飲み続けているんですよ」などと言ってみるが、初対面の若い院長は
「あなたとは今日会ったばかりでね」などと言うのだ。随分ではないか。

処方回数を増して金を稼ごうとしているのが見え見えだ。

「尿検査は問題なし」だそうが、インフォームドコンセントの時代だというのに検査項目も言わず。

しかも阪大医学部出身というこの「先生」、明らかに私より若い。
それでいて、こんなに態度がでかいのは、今風ではないだろう。
「うちは待ち時間ゼロ」と言っていたが、待合室がガラガラなのを自慢してどうするんだ?

最終的に処方されたのは、一ヶ月に満たない 28日分だった。ケチ!
(書いているうちに、また怒りがこみ上げてきたぞ)

これと対照的なのが阪急山田駅前にある 野中内科クリニック だ。

以前に診てもらったとき血圧は 156/96 Torr と危険な状態だったが、今回は 124/75 。
院長は「良くなりましたなあ」などと自分のことのように言い、こちらも嬉しくなる。
もう高血圧患者とは言わせない。

さらに野中院長は「様子を見てユリノームを 50mg から 25mg に減らしましょうか?」
当然値段は安くなるが、その余裕は名医(かどうか知らないが)の雰囲気を漂わせている。

この野中クリニックは知る人ぞ知る人気医院ではないだろうか?
9:00 a.m. の開店前には列ができている。

それでいて、院長らの応対は急ぐことなく丁寧だ。
「医療がサービス業」であることを分かっているのだろう。

やはり流行る医者には理由があるのだ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
流行る医者には理由がある 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる