観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 日食観測は大阪で充分?

<<   作成日時 : 2009/07/22 23:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

46年ぶりの皆既日食が日本で拝めるという。

わざわざ奄美や沖縄まで行く気はないが、職場がある吹田市でも太陽の80%が欠けるということで期待が高まる。

ところが、朝から厚い雲に覆われ今にも降り出しそうだ。

太陽が欠け始める10:00amごろになっても相変わらずだ。
これではただの“薄暗い昼間”で終わってしまう。

ところが、10:57am から約6分ほど奇跡の時間が訪れた。
雲間から顔を出した太陽が、雲の切れ目とともに移動していったのだ。
周りは分厚い雲に覆われながら、太陽が拝めたのは自然の神秘としか言いようがない(写真)。

しかも最も欠けたのは太陽が再び消える直前の 10:03am だったのだ。

画像


太陽の見えた時間帯、太陽周辺の光はかなり赤く観測された。
撮影した動画にも赤い光が映っている。

散乱体が可視光の波長より充分小さいとき、散乱確率は波長に反比例する(レーリー散乱; 夕焼けの原因)。
そこで、厚い雲で同じことが生じたのかもしれない。

まさに自然の神秘・・・しつこい?

さて、
休暇を取って南海の島々に行かれた方々はどうなっただろうか?
と気にしていたら、悪石島からのテレビ中継を観てびっくり。

雨の中、旅行者たちが、祈るように空を眺めている。

やがて一面闇に包まれ・・・そこは、ただの暗くて蒸し暑い島だった。

梅雨時の皆既日食なんだから、こういう結末が仕方ないのも確かだ。


ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙 [DVD]
竹緒
2007-01-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日食観測は大阪で充分? 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる