観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 『坂の上の雲』を大河ドラマにしちゃったら?

<<   作成日時 : 2009/12/20 21:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

NHKも最近は予告編(いわゆる番宣)が目立つようになったが、 『坂の上の雲』 に関しては半端な量ではない。
他の番組終了後に長い予告編を流されて辟易することもしばしばだ。

私は司馬遼太郎が苦手だ。
「昔の日本人は美しかった」的な懐古趣味にはまったく惹かれない。
『坂の上の雲』も例外ではなく、加えて連載小説特有の冗長さにギブアップした。

しかし、いざドラマ『坂の上の雲』が始まってみると、
やけに豪華なキャスト、海外ロケや音楽のスケールなど、大河ドラマ『天地人』を凌駕している。しかも明治維新直後の黎明期(フランス革命以上の変革だろう)という舞台は最近の日本復古ブームにも乗っているようだ。

これは少し観る価値がありそうに思えてきた。

今後は日露戦争を巡るエピソードなどがきちんと描かれることを願う。
(どれほど日本が犠牲を出し、しかもその犠牲に見合うものを得なかったか)

いっそ、福山雅治主演の『龍馬伝』なんかやめて、『坂の上の雲』の方が大河ドラマにふさわしい。
残念ながら歌手としても役者としてもいまいち代表作に恵まれない福山が龍馬役で一年保たせられるのか?

直江兼嗣という地味キャラをやり通した妻夫木君の健闘を思うと心配になるのだ。


子規歌集 (岩波文庫)
岩波書店
正岡 子規


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『坂の上の雲』を大河ドラマにしちゃったら? 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる