観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界一希少なネコ

<<   作成日時 : 2011/03/10 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

野生の大型ネコ科動物といえば、その多くが絶滅の危機にさらされている。
その中でも生息数が少なく、目撃談さえほとんど無いのがウンピョウである。

当然ながら、ウンピョウは、IUCNのレッドリストで「絶滅危惧動物」に指定されている。
野生のウンピョウは、10000頭程度しかいないらしい。

ウンピョウ(雲豹)は英名を 'clouded leopard' という。
その名前は雨雲のような体毛の模様に由来しているそうだ。

体格は以下のようになっている。
-体長: 胴体 最大 1 m; 尾 最大 1 m
-体重: 最大 23 kg

中型犬ぐらいあるから、それなりにでかい。

私もかつて「動物園研究会」なる団体に所属しており、人並み以上に動物の知識があるつもりだった。
しかし、「ウンピョウ」といわれても、トンと姿が思い浮かばない。

それぐらい珍しい動物ともいえる。

ナショナルジオグラフィック (NATIONAL GEOGRAPHIC) のサイトで、ウンピョウの珍しい野生の姿が公開された。

インドネシア、スマトラ島のブルバック国立公園で、夜間に自動撮影装置がとらえたという。

サイトによると、
動画には、ウンピョウが樹上生活へ適応するために発達させた独特な形態が映し出されている。
(中略)
鉤ツメが長く足首が非常に柔軟なため、木々を楽々とよじ登ることができる。

そうはいっても、ウンピョウの見た目は、「やせたネコ」に近い。
(でかいけど)

ペットのイエネコが栄養過多で丸々と太っていることが多い中、精悍な姿には違いない。

ちなみに、同じく希少なツシマヤマネコの見た目は、限りなく普通のネコに近い。
TV で観たときは「野良ネコとどこが違うんだ?」 と思ったが、専門家が見れば分かるらしい。


猫たちの隠された生活
草思社
エリザベス・マーシャル トーマス


Amazonアソシエイト by 猫たちの隠された生活 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界一希少なネコ  観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる