観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉高由里子主演 『婚前特急』

<<   作成日時 : 2011/08/17 00:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ハイボール や Canon IXY のCM に出ている娘が可愛いと思っていたら、彼女が吉高由里子だった。

吉高由里子 フォトエッセイ 吉高由里子のあいうえお
リトル・モア
吉高 由里子


Amazonアソシエイト by 吉高由里子 フォトエッセイ 吉高由里子のあいうえお の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


よく耳にする名前だが、私がTVドラマを観ないので、これまで顔と一致しなかった。
彼女の天真爛漫な笑顔には「おじさん殺し」の要素がある。

そんな吉高由里子が主演している映画が『婚前特急』である。

公式サイト

婚前特急【通常版】 [DVD]
バンダイビジュアル
2011-09-22


Amazonアソシエイト by 婚前特急【通常版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


最近札幌に行った際、 「蠍座」 でやっていたので、電車の時間待ちに観た。

結論から言うと、かなり楽しめた。

「タウン誌の営業として忙しく働くキャリアウーマンが真の愛に目覚める話」だが、凡作とはひと味違う。

30代で焦って婚活する女性の話ならいくらでもありそうだが、吉高演じる主人公チエは 20代前半。
今どき結婚などする方が珍しい世代だ。

それが、親友の結婚に触発されて結婚を意識し、周囲の男を品定めする。

その過程で自分を本当に幸せにしてくれるのが誰かを真剣に考えていく。

こう書くとシリアスなドラマのようだが、典型的なベタなドタバタコメディーだ。

チエのキャラクタは「物言いはきつくわがままで、今を楽しく生きる」とある。
一見現実にいなさそうだが、アメリカのTVドラマ『Ally McBeal』などに登場するキャリアウーマンの典型ともいえる。

わがままなお嬢さんではなく、自分の金と責任でやっているところが今風だ。

誰に対しても態度を変えず高慢なのには爽やかささえ感じる。

また、やり過ぎると下品になってしまう男関係の設定も、さらりと説明されている。

それも吉高のはまりまくった演技と次々代わる衣装あってのものである。
特にダメ男を罵倒するシーンやスクーターを運転する姿が可愛い。

冷静に観ても、彼女の演技は巧く、喜劇女優の素質を持ち合わせていることが分かる。
(シリアスな演技よりコメディーの方が高い演技能力を必要とするのは周知)

杏演じる友人トシコとその夫・アパートの住人・ケーキ屋の客・警官など脇役も自然で良い。

とにかく吉高由里子の魅力に触れたかったら、芸術家ぶった蜷川の『蛇にピアス』は無視して、こちらをお勧めする。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉高由里子主演 『婚前特急』  観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる