観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS わずか 500MB の違いが大きい

<<   作成日時 : 2011/08/21 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

私のPC(個人用)は Dell の INSPIRON 700m というだいぶ前のモデルだ。
(OSは XP 2002年版)

もう7年以上使っているこのPCは、トラブルらしいトラブルを起こしたことがない。
コンピューターウィルスにも侵されたことがない。
(安いウィルス対策しかしていないため、検出できてないだけか?)

そんな、わがPCも最近では少々作業環境が悪化した。
RAMメモリを 1GBしか積んでいないため、パワーポイント等を複数開くと作業が遅くなる。
(これでも 7年前は「最新仕様」だったのである)

そこで、1GBの増設RAMを買ってきて 2GBにアップしようと試みた。

ところが、ふたを開けてびっくり。
二枚まで入るはずのメモリアダプタは 512MBのメモリ二枚に占拠されている。
(1GB 一枚と勘違いしていた)

1GBの新品を足すため、泣く泣く一枚抜き1GBに交換した結果、1.5GB という中途半端なメモリ容量になってしまった。

ところが、PCを再起動してびっくり。

まるで、別のマシーンのように速いのだ。

OSの起動からあらゆるソフトが速く動く。

体感的には数倍の速さといって良い。

今どき、たかが 1GBのメモリに 8000円つぎ込んでどうかと思ったが、充分元が取れている。

と喜びつつも、

「2GBに増やせたら、さらに速かったはず」
「こんな簡単なこと、なぜもっと早くしなかった?」

などと、自分を責めてしまうのが情けない。

あとは PC本体になるべく長生きしてもらって、新品を買う出費を抑えたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シー・エフ・デー販売 Elixir デスクトップ用メモリ DDR3 W3U1333Q-4G DDR3...
シー・エフ・デー販売 Elixir デスクトップ用メモリ DDR3 W3U133... ...続きを見る
どうなんでしょうか
2011/08/21 12:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わずか 500MB の違いが大きい 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる