観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 超ひまそうな博物館

<<   作成日時 : 2012/05/20 22:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いまどきの美術館・博物館は経営努力が問われ、それでも成績が振るわないとつぶされかねない。

そんな中、何とも優雅なのが 吹田市立博物館

3年以上前のビールの展示 に行って以来ご無沙汰だ。

ひょんなことで近所を通りかかったので、ここに久しぶりに入ってみた。

画像


紫金山公園の一角という良い環境にありながら、周囲は相変わらず人の気配がない。

画像


展示室の中は無料開放日とあって、数名のお客とそれ以上のボランティアさんがいる。

あれ以降 吹田に3年以上住んだため、博物館の歴史展示が少し理解され面白かった。

千里丘陵の南端に位置する垂水神社付近には、先土器時代から人が住みついていた。
高所で大阪平野が一望でき見晴らしが良いため、軍事的にも重要だったようだ。

平安時代以降、一帯は京都の東寺の荘園地となった。
そのことを命じる後醍醐天皇の詔勅(?)も展示されている。

とはいえ、博物館がこの状態では橋本市政下の大阪市ではたちまち仕分けされてしまうだろう。

それほどに暇そうな同博物館だが、明日は日食観察会でいっぱいになることが期待されている。

...悲しいことに、晴天になりそうもないのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超ひまそうな博物館 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる