観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪大学の学章について

<<   作成日時 : 2014/08/17 09:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

大阪大学の学章は銀杏の葉を模した左右対称のシンプルなもので、これはこれで悪くないと思っていた。

大学のサイト によると、中心角90°の扇形を組み合わせたもので、世界的デザイナーの手によるものだそうだ。

実はこの発想と銀杏のデザインには見覚えがある。

画像


これは、仙台市の歩道に刻まれた模様である。

しかも、たった一種類のタイルの向きを変えて組み合わせたというだけのシンプルさ。

この点では、世界的デザイナー氏をも凌ぐかも知れない。

仙台の歩道タイルを考えたのがどなたか知らないが、私の学生時代からあるので30年以上の歴史を持つ。

阪大の学章よりかなり前なのは確かである。

もちろん、阪大のデザインが仙台の歩道のパクリとは思わない。

似たような発想をする人間は同時代に多くいるだろう。

そこに、ある者は評価され、ある者は(たとえアイディアが先んじても)忘れられていく、というある種の感慨はある。

参考サイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪大学の学章について 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる