観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 嫌でも目に入るハロウィン

<<   作成日時 : 2014/10/31 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ハロウィンという行事は日本に定着したのだろうか?

最近は大人も子供も仮装の類をよく見かける。

驚いたことにハロウィンの経済効果はバレンタインデーより大きいともいう。

チョコレート業界だけが潤うバレンタインより老いも若きも仮装してイベントに参加できるかららしい。

仮装し自分撮りしてブログやFBにアップすれば、一丁上がりで楽しい思い出ができる。

たしかに、スイーツと愛の告白(今となっては古い)よりも便乗しやすい企画かもしれない。

通りすがりの蕎麦屋(夜は居酒屋)でもハロウィン企画があった。

画像



とあるミュージシャンの母君が焼いたというクッキーをもらったが、なかなか可愛く食べるのが惜しい。

画像



肝心の ハロウィン の源流については、あまり話題にならない。

ケルト伝説にもとづく血なまぐさい話もあるようだが、キリスト教会も割り切って表だっては問題視しないようだ。

日本各地に残る祭も古くから土地の神を奉ったものがほとんどだ。

戦争時に神社庁の管轄になっても、古い神を捨て去らなかったことはある意味自然ともいえる。

同様な異教の祭ハロウィンがキリスト教そのもののバレンタインデーを駆逐するのはある意味爽快だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嫌でも目に入るハロウィン 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる