観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然解けた詰め将棋

<<   作成日時 : 2015/10/09 22:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

以前の ブログ で、二上達也九段作の解けそうでない 『将棋魔方陣』 第65番 のことを書いた。

数ヶ月放っていたのだが、先ほど眺めていたら突然解けてしまった。

詳しくは書かないが、初手の飛車打ちが限定打で、5手目に浦野八段言うところの「鳥肌の衝撃手」が現れる。

少し大げさな気もするが。。

その後は魔法のように19手で詰むようにできているのである。

ちなみに、5手目に気づいてから正解にたどり着くまで1分とかからなかった。


それにしても、脳の働きは不思議だ。

将棋盤を目の前にいくら考えても解らなくても、ぼーっと図面を見ていると解けることがある。

詰め将棋だけではなく、高校生のときの数学の難問もそうだった。

夜問題を覚えて寝ると、翌朝に解けているという経験を何度もした。

脳内のある種の情報の整理は睡眠中に行われているのだろう。

寝る子は(脳が)育つというのはきっと本当である。

どなたか研究対象にして欲しいものである。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
突然解けた詰め将棋 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる