観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭を打った原因

<<   作成日時 : 2015/11/25 00:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

二ヶ月ほど前のことだが、ビルの地下で頭を柱にぶつけ3日ほどこぶを作った。

ホテル阪急インターナショナル の入ったビルの地下である。


その際は羞恥心により、(文字通り)頭を抱え退散した。

しかし、どうも釈然としなかったため最近再訪し、頭を打った理由が分かったのである。

画像


写真を見れば分かるように、金属の柱(防火扉の一部)は鏡の役割をしている。

おかげで床の模様が柱と一体になったため、柱の存在に気づかなかったのだ。

これはマジシャンが使う典型的な鏡トリックの一種が偶然形成されたことを意味する。

問題は、ここで柱にぶつかる人間がどれだけいるかだ。

そんな人間、他にいないというなら、私は粗忽者ということになるのかも知れない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頭を打った原因 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる