観たい・聴きたい・読みたい

アクセスカウンタ

zoom RSS ずるいぞ! アメリカの大学

<<   作成日時 : 2017/06/13 20:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨今なにかと話題の大学ランキング。

私も必要に迫られて各分野の研究力を評価することがある。

ところが、最近 InCites で免疫学分野を引いてみると、妙なことになっている

数年前には無かったアメリカの大学がいくつもあるのだ。


たとえば、 University of Massachusetts System なる大学(?)がランキング上位にある。

聞けば、ハーバード大の関連病院や近所のMITなどがグループを作っているらしい。

ただでさえ巨大で研究力上位の大学が手を組めば、その論文数や影響力が大きいのは当たり前だ。

ハーバードだけでも東大と京大を足したよりさらに大きな大学なのだ。

(レベルも比ではない)


同ランキングには、University of Michigan System や University of Alabama System などが掲載されている。

マサチューセッツ同様に地元大学がグループを形成しているのだろう。

University of California System は、個々 (UCLA, UCSF etc) が大きいのでまさに巨大大学連合だ。

なにせカリフォルニア州だけで日本の国土以上の広さがあるのである。


日本の大学がこれに対抗するなど無理というものである。

いっそのこと、京大、阪大、神戸大、奈良先端大による関西大学連合もしくは近畿大学連合といくか?

しかし、ネーミング的には大いに疑問だ。

(関大や近大の同窓会と間違えられる?)


おまけに、中国やインドに同じことをやられたらたまらない。


結局大学ランキングなど物量作戦(人・研究費)でやられたら敵わないということになる。

研究に金を出さない国になり果てた日本に世界の上位を望むのが間違いなのである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ずるいぞ! アメリカの大学 観たい・聴きたい・読みたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる