アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
ネルソン 永遠に
ネルソン 永遠に ワルデマール・ネルソン (Woldemar Nelsson) は、旧西ドイツ出身の指揮者だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/10 00:38
ハイドンでドッキリ
ハイドンでドッキリ クラシック音楽のコンサートで背筋が寒くなる思いをすることがあるだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 00:25
知る人ぞ知るハイドン
知る人ぞ知るハイドン 最近マイブーム(死語)なのが作曲家 ハイドン。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 09:25
昨年は、ヴァイオリン当たり年
数えてみたところ、私は2016年に43回のコンサートやオペラ公演に行っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 23:55
久々の全力疾走
久々の全力疾走 金曜夕方に残業なってしまい、前から予定していた 関西フィルのコンサート がピンチになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 00:47
追悼 マリナー
追悼 マリナー 指揮者の ネヴィル・マリナー (Sir Neville Marriner) が亡くなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/08 01:15
つまようじで振る指揮者
つまようじで振る指揮者 マリンスキー歌劇場といえばロシアの名門歌劇場、そのオーケストラはコンサートオケとしても一流だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 19:38
天才の中の天才指揮者
天才の中の天才指揮者 以前観たTV番組でウイーンフィルの古参メンバーに「今までで最高の指揮者は?」と尋ねていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/17 20:29
オーケストラが巧すぎて
オーケストラが巧すぎて 最近ロシアから来日した サンクトペテルブルグ・フィル のコンサートに行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/13 23:52
冨田勲氏の思い出
冨田勲氏の思い出 作曲家でシンセサイザー奏者の 冨田勲 が亡くなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/11 00:26
'Il Divo' を演じる男たち
'Il Divo' を演じる男たち Il Divo といえば、多国籍のヴォーカルグループとして世界的に有名。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/22 01:10
赤とんぼ で感動できる
兵庫県立芸術センター (PAC) のワンコインコンサートに行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 00:28
祝! 濱田めぐみ & 児玉宏
祝! 濱田めぐみ & 児玉宏 濱田めぐみ が 芸術選奨 の文部科学大臣賞演劇部門を受賞した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/12 01:34
アルノンクール追悼
アルノンクール追悼 先だって身内の一人を亡くし帰郷した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 21:28
幻想的オペラ 「イリス」
先日、生まれて初めて静岡県の浜松市に行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/16 01:16
オデッセイ とは?
オデッセイ とは? マット・デイモン主演の 『オデッセイ』 が公開される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 00:19
ココイチとアートの関係
ココイチとアートの関係 ココイチこと CoCo壱番屋 のビーフカツを廃棄したら廃棄業者が食品会社に横流し、という ニュース をやっていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/14 22:29
追悼 ギルバート・キャプラン
追悼 ギルバート・キャプラン クラシック界の大巨匠ブーレーズに続き、D. ボウイも亡くなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/12 00:06
もう一つの 『喜びの歌』
もう一つの 『喜びの歌』 日本の年末といえば、ベートーヴェンの第九『歓喜の歌』の季節だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/02 08:54
大晦日は超高速の第九で更けいく
大晦日は超高速の第九で更けいく 私には紅白歌合戦を観る習慣が無い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/31 21:21
ベートーヴェンのラスト前
ベートーヴェンのラスト前 今日は楽聖 ベートーヴェン の 245回目の誕生日だそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/17 19:29
ブルガリア国立歌劇場の 『イーゴリ公』 に思う
ブルガリア国立歌劇場の 『イーゴリ公』 に思う プッチーニの『蝶々夫人』は日本を題材にしているオペラだが、日本人には違和感満載でもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/21 00:01
頑張れ、大阪交響楽団
頑張れ、大阪交響楽団 大阪にはプロのオーケストラが4つある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 09:52
シュロモ・ミンツよ、どこへ行く?
シュロモ・ミンツよ、どこへ行く? シュロモ・ミンツ (Shlomo Mintz) は、1980年ごろ彗星のように現れた ヴァイオリニストだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/27 14:04
神わざなどめったにない
神わざなどめったにない YouTUBE の動画タイトルには、神わざ、大激怒、ブチ切れ など「釣り」の言葉が並んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/26 22:23
平凡なマリナーに感動
平凡なマリナーに感動 ネヴィル・マリナー (Sir Neville Marriner) はイギリスの指揮者だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/19 00:19
ロシア美女の歌うオペラ
ロシア美女の歌うオペラ チャイコフスキーには隠れた名曲がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/13 00:01
ロシアと日本
ロシアと日本 人気のあるフィギュアスケートだが、日本人はロシア人スケーターに魅力を感じる傾向があるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/04 09:06
最も声が良い歌手
最も声が良い歌手 オペラ歌手の声なんてあまり区別がつかないかもしれないが、それでも善し悪しはある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/07 19:25
誰がソリストを決めるのか?
誰がソリストを決めるのか? 2月28日は、楽しみしていた炎のコバケンこと 小林研一郎 の指揮する コンサート だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 00:57
がんばれ、JK ヌッツォ
がんばれ、JK ヌッツォ 京都コンサートホールで「ヌッツォからの贈りもの」と題したコンサートに行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/12 01:50
京大と東大をハシゴする
京大と東大をハシゴする 受験シーズンだがそれとは関係ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/20 00:31
2014年に行ったライブ
今年一年間に何回のライブパフォーマンスに行ったのか数えてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 23:01
ジュリーニ生誕100年
ジュリーニ生誕100年 2014年はイタリアの指揮者、 カルロ=マリア・ジュリーニ の生誕100年となる年だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/19 01:24
映像のムラヴィンスキー
映像のムラヴィンスキー 伝説的な指揮者 エフゲニー・ムラヴィンスキー (Evgeny Mravinsky, 1903-1988) の映像が YouTUBE で観られる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 18:52
拍手のない演奏会
拍手のない演奏会 演奏後に拍手するのやめてくれませんか、と指揮者にお願いされたことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/18 23:12
ついに見つけた、元祖クロスオーバーイレブンのテーマ
ついに見つけた、元祖クロスオーバーイレブンのテーマ 『クロスオーバーイレブン』 は、1970年代後半から NHK FMで放送されていた番組だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/15 12:12
なんでも盆踊り
もう学校の夏休みも終わりと思うが、近所の公園で盆踊りをやっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/30 23:41
下手なオーケストラなどない
下手なオーケストラなどない 台風によりほぼ一日家で缶詰になったので、買ってあったCDをまとめて聴いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/10 21:37
「人生50年」 の天才
「人生50年」 の天才 私は今までいろいろな音楽を聴いたが、個人的に興味あるミュージシャンは二人しかいない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/03 08:17
価格破壊のカラヤン
価格破壊のカラヤン カラヤンといえば亡くなって20年が経過するが、いまだに名前だけは誰もが知っている指揮者だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/10 23:51
アンサンブルフリー 第19回演奏会
アンサンブルフリー 第19回演奏会 関西のアマチュアオーケストラ アンサンブルフリー (Ensemble Free) はかなり特別な存在だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/01 23:29
『Wicked (ウィキッド)』 は立派なミュージカル
『Wicked (ウィキッド)』 は立派なミュージカル 四季劇場 海 で上演中の 『ウィキッド』 は楽しめた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 00:15
日本一聴くのが難しいオーケストラ
日本一聴くのが難しいオーケストラ 日本で一番チケットが入手できないオーケストラはどこか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 13:06
今年最後に聴く音楽
今年最後に聴く音楽 ベートーヴェンのピアノソナタは「音楽の新約聖書」とも呼ばれる作品群。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 00:14
若き日のギトリスが凄かった
イブリー・ギトリス (Ivry GITLIS, 1922-) は、老いてなお現役のヴァイオリニストとして知られる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 19:22
OBオーケストラに気をつけろ
OBオーケストラに気をつけろ 関西学院OB交響楽団 の 創立10周年演奏会([関西学院交響楽団創部100周年記念) というのを聴きに行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/04 23:43
こんな国歌は?
昔は「君が代」という歌が好きになれなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/31 00:09
「五線譜に描いた夢 ─ 日本近代音楽の150年」展
仕事で新宿に行ったついでに オペラシティのアートギャラリー に行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 23:41
見た目とギャップのある歌手
わりと最近では英国のスーザン・ボイルが有名になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 22:37
ロックなバルトーク
ハンガリーの作曲家バルトークは民族音楽や大衆的な音楽を収集し、自らの音楽に取り入れた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 20:22
劇団四季に学べ
最近、 劇団四季 のミュージカル『ライオンキング』を観た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/12 23:14
ジョージ・デューク 死す
キーボード奏者 ジョージ・デューク (George DUKE) が亡くなっていたと聞いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 01:28
コストパフォーマンス最高の演奏会
クラシックのオーケストラコンサートの演目は三曲から構成されることが多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 20:23
とんでもないものを聴いてしまった
これは、あるCDに対して Amazon の感想欄に載った一文。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/22 10:41
オーケストラは、巧ければいいってもんじゃない
少し前になるが、GWに ラ・フォル・ジュルネびわ湖 という音楽祭に行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/16 00:37
甦れ、久保田早紀
伝説的シンガーソングライター 久保田早紀 のアルバム『天界』が復刻された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/27 21:01
アンサンブル・フリー とはなんだ?
オーケストラ アンサンブル・フリー というアマチュアオーケストラの演奏会に行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 23:59
健康的ジャズライブとは?
私は平均して月に3-4回のライブに行っている。その多くがジャズクラブやジャズバーなどの小規模な会場だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/17 01:05
伝統的クリスマスソングへの疑問
Wham! - Last Christmas といえば、この季節によく流れている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/22 00:06
小林研一郎 の指揮する ヴェルディ/レクイエム
炎のコバケンとも呼ばれる指揮者 小林研一郎 。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 00:45
スラトキン指揮『レニングラード』は、立派な演奏
レナード・スラトキン (Leonard Slatkin) は、かつてアメリカで二流以下だったセントルイス交響楽団を一気にトップクラスに押し上げた功労者として知られている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 00:16
歌劇『トスカ』の主人公はスカルピア?
神戸文化ホール で上演された 歌劇『トスカ』 を観に行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 23:59
さよなら、東京クァルテット
東京クァルテット (Tokyo String Quartet) は、ニューヨークを拠点に活動してきた弦楽四重奏団だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 01:14
暑い大阪でシベリウス三昧
梅雨明けはまだのようだが、本日の近畿地方はやたら暑い。 日が暮れても余裕で30℃を超えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/16 22:10
グレイトジャズシリーズ IN 吹田 Vol.4
今回で4回目となるジャズフェスティバルだ。 吹田市の外郭団体主導で行われるお役所行事であるが、震災復興支援も兼ねており意義深い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/05 23:54
もっとも驚いた曲
大音響で驚いたとかそういう話ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/18 08:32
新年早々の一曲
年が明けて最初に聴く曲には迷う。 つまらない曲から始まる一年というのもぞっとしないものだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 00:10
クリスマスに聴くべき音楽
昨年、「究極のクリスマスソング」というのを紹介した。 これ以上の歌はなかなか見つかるものではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 01:31
頑張っている! 豊中市民管弦楽団
ふとしたきっかけで、 豊中市民管弦楽団 の定期演奏会に行った。 人口10万人以上の町に一つはあるアマチュアオーケストラだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 18:07
重要文化財で Jazz Live
阪急沿線で生活していると、JRを利用する機会が少ない。 おかげで吹田市在住ながら、JRの吹田駅周辺とはこれまで無縁だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 23:52
プリズムの凄さに酔う
プリズム(PRISM) というのは、 PARACHUTE(パラシュート) 同様、日本を代表するフュージョンバンドだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/13 23:20
やるじゃないか、関西シティフィル
関西シテイフィルハーモニー というのは、大阪で活動するアマチュアオーケストラだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/18 22:37
PARACHUTE こそ究極のフュージョン
今どきフュージョンなど、はやらないのだろう。 とはいえ、往年の名バンド PARACHUTE(パラシュート) を聴けば、少しは気が変わるかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/06 19:53
<Night And Day> と SisterQ
Cole Porter の名曲 (昼も夜も)は様々なアレンジで演奏されてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/23 00:02
みんぱくが客でいっぱいになる日
「みんぱく」こと国立民族学博物館 は、いつ行っても空いている。 1970年代に建設された後、長らく展示物が変わらなかったことに原因があるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 22:39
コルンゴルトのオペラがすごい
コルンゴルト (Erich Wolfgang Korngold, 1897-1957) は、オーストリア出身でアメリカに亡命した作曲家だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/16 23:11
新たな名盤、庄司紗矢香の弾くバッハ・レーガー
庄司沙矢香(しょうじ さやか) は、若くして名声を手にしたヴァイオリニストだ。 好みはあろうが「美人ヴァイオリニスト」の範疇に入るだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 00:17
Waltz For Debby をめぐって
Bill Evans(ビル・エヴァンス)の Waltz For Debby(ワルツ・フォー・デビー)は、10代に初めて聴いたころは、さほど好きになれなかったのだが、年とともに忘れがたくなる曲だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 00:30
才能は生き残る BONNIE PINK
私が偏愛するシンガー BONNIE PINK が、日本復興を願う曲 を発表した。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/16 12:27
がんばれ alan!
alan(アラン) は、中国四川省出身の女性シンガーだ。 チベット族出身で、本名もアラン(阿蘭)という。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 00:11
ついに聴けた 市川猿之助演出 『影のない女』
バイエルン歌劇場の来日公演、シュトラウス『影のない女 (Die Frau ohne Schatten) 』のDVDを観た。 1992年、 愛知県芸術劇場 のこけら落としとなった伝説的な公演だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/06 10:54
ゲイリー・ムーア 死す
ギタリスト、ゲイリー・ムーア (Gary Moore) が 58歳で亡くなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/07 23:51
2010年を締めくくる マーラー『大地の歌』
2010年はマーラーの生誕150周年、2011年は没後100年である。 この際だから、年末に手持ちのマーラーのCDを片っ端から聴いてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 00:26
究極のクリスマスソングを聴け
それこそ、吉田美奈子の歌う『もみの木』である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 18:58
ペルゴレージを知っているか?
ジョヴァンニ・バティスタ・ペルゴレージ (Giovanni Battista Pergolesi, 1710-1736) はバッハと同時代のイタリア、特にナポリ周辺で活躍した作曲家だ。その生没年が示す通り、若くして亡くなった伝説的な人物だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 23:04
Jazz Radio の楽しみ
最近、自宅pcをネットに繋げると、BGM は Jazz Radio と決めている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/17 17:31
Joanna と再会
最近あるところで、Kool & The Gang の 往年のヒット曲 "Joanna" と再会した。 この曲が流行ったのは 1980年代前半だと思うが、私は高校生だった。 今でも「1980年代最高のラブソング」などと賞賛され、彼らは歌い続けているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/11 09:10
みんぱくに「怒」の太鼓が響く
国立民族学博物館(みんぱく) はここ数ヶ月間、『音の力』と題して数々のイベントを行ってきたが、その大トリをつとめるのが大阪浪速の和太鼓集団「怒」だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/28 22:29
クラシック音楽界、随一の一発屋
ヒットチャートやお笑い芸人にいわゆる“一発屋”はつきものだ。それはクラシック音楽の世界でも例外ではない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 23:30
関西フィルで『トリスタンとイゾルデ』
関西フィルハーモニー管弦楽団 は大阪でも一番手とはいえないオーケストラだが、定期演奏会でワーグナーの楽劇『トリスタンとイゾルデ』第二幕を取り上げた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/31 15:10
みんぱくでアフリカの響き
国立民族学博物館(みんぱく) ではここのところ音楽系のイベントが目白押しだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/19 00:37
『エグモント』 な気分でオランダ−スペイン戦
FIFA 2010の決勝が スペイン VS.オランダという攻撃サッカーチーム同士になってくれて嬉しい。 結果にかかわらず、美しい試合になって欲しいものだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/11 23:47
本物の"ジプシー"に酔う
ロマ(roma)は、まとめて"ジプシー"と呼ばれてきた移動民族のうち、北インドのロマニ系に由来し中東欧に居住する人々だそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 23:17
わが心のシンガー
孤高のミュージシャン吉田美奈子は私が最も敬愛するシンガーだ。 1970年代から独自の世界を築いてきた彼女には“日本のナントカ”という呼称が存在しない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/11 14:58
東京Qチャンネル 聴くべし!
‘東京Qチャンネル’を知っている人はどれだけいるだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 00:15
今さらながら富田勲にはまる
1970年代にシンセサイザー音楽で一世を風靡した作曲家、富田勲はTVを中心に数々のテーマ音楽を作ってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/23 21:47
チェロという楽器の魅力
チェロの音色は楽器の中で最も人の声に近いそうで、思わずその魅力にはまってしまう人もいるという。 俗に言うと、「暖かく人間味のある音色」ということになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/15 23:43
メータ唯一 (?)の名演『アルプス交響曲』
リヒャルト・シュトラウスの『アルプス交響曲』はアルプス登山の様子を描いた究極の描写音楽だ。 反面、派手なサウンド以外に聴きどころのない映画音楽的な曲でもある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/06 00:10
ミュンシュ/パリ管のブラームスを聴きかえす
『のだめカンタービレ』でも演奏されたブラームスの交響曲第一番は昔から老若問わず人気がある曲で、カラヤンが生前最も多く指揮した曲でもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 00:26
NHK でアニソンざんまい
アニソンことアニメソングは日本特有の文化ではないだろうか。 そして、これまでに “アニソン専門” という世界に類を見ないシンガーたちが生まれてきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/06 23:59
Melody が引退してしまう
Melody はハワイ出身の日本人シンガーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 00:57
Perfume は平和の象徴である
昨年のブログ で、「紅白には AKB48 でなく Perfume を出せ!」と書いた。 私の魂の叫びが通じたのかは知らないが、めでたく今年は実現した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 10:20
最高のクリスマス音楽は?
クリスマスの夜に侵入したテロリストどもと戦う戦士、といえば『ダイ・ハード』を思い浮かべるかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/24 00:51
本田雅人が世界に羽ばたく・・・?
Sax 奏者の本田雅人は短期間スクウェア(T-Square)に在籍したことがあるため、その名を聞いたことがある人は多いはずだ。ソロになってから久しいが、突然のアメリカデビューを果たしたのには驚かされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 00:33
NHK交響楽団の 『トリスタンとイゾルデ』
関西でシュトラウスの『サロメ』を観る機会があったが、今度はN響の第1632回定期演奏会でワーグナー『トリスタンとイゾルデ』だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 00:14
エレクトーンもすごいね
あまり電子楽器には食指が湧かないのだが、千里ヤマハホールの新装開店演奏会に行った。 ピアニストで日本有数のエレクトーン奏者でもある田中貴俶美さんの演奏が目当てだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 00:20
東京交響楽団 シューベルトプログラム その2
東京交響楽団 (The Tokyo Symphony) の第559回定期演奏会に行った。 2008年9/27(土) サントリーホールで、大阪センチュリー交響楽団定演の翌日だ。曲目は、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/20 00:05
大阪センチュリー交響楽団 第134回定期演奏会
大阪センチュリー交響楽団 は元々大阪府の外郭団体である(財)大阪府文化振興財団の設立とともに旗揚げした。このオーケストラ、定期演奏会でも現代曲をプログラムに取り入れるなど、演奏曲目は意欲的だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 01:15
R.シュトラウスの 『サロメ』 in びわ湖ホール
琵琶湖湖畔に建つびわ湖ホールでオペラの上演があったので聴きに行った。 『サロメ』 は、『エレクトラ』、『トゥーランドット』、『指環』などと並んで生で体験したかった曲だ。 (さいわい、他の曲は体験済み) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/12 23:50
万博公園で中島美嘉を聴く
日曜日の昼過ぎ、吹田市にある万博公園(エキスポパーク)に行くためモノレール駅を降りると、なぜか若者の数が多い。その中には、「チケット売ってください」という紙を掲げたけなげな(?)少女たちもいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 00:04
八神純子は凄かった!
八神純子は名古屋出身のシンガーソングライターだ。 たしか、私が中学校に入学して間もなく『みずいろの雨』でブレイクした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/06/30 23:59
東京交響楽団 シューベルトプログラム
東京交響楽団 (The Tokyo Symphony) はレコード芸術の「オーケストラ・ランキング2008」で日本のオーケストラでは最高位(第35位)にランキングされたそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/17 23:31
『Macross F (マクロス フロンティア)』
『マクロスシリーズ』はSFテレビアニメ『超時空要塞マクロス』とその後継シリーズを指す。その中に登場する可変戦闘機バルキリー (valkyrie)を生み出し、後のアニメ作品、ひいてはハリウッド映画にまで影響を与えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 23:14
渋谷は東京の臍か?
渋谷駅前に立つと東京メトロ銀座線と半蔵門線の高架が見える。 しかし、これら地下鉄の渋谷駅は普通の地下鉄と同じ高度に存在している。 渋谷の標高があまりに低いため、高架に見えてしまっているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 00:31
Perfume の『GAME』が発売!
最近はTV-CMにも起用され、いよいよメジャーになってしまった Perfume (少し寂しい)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/16 00:30
アークヒルズの「桜まつり」
赤坂のアークヒルズで桜祭りが開催された。 メインイベントは サントリーホール のオープンハウス、つまり無料の内部公開だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/30 00:39
早稲田大学交響楽団 カラヤン生誕100周年記念演奏会
アマチュアオーケストラの最高峰ともいわれる早稲田大学の学生オーケストラは故カラヤンと関係が深い。かつてリハーサルを指揮してもらい、早大はカラヤンに名誉博士号を贈った。ワセオケが青少年オーケストラ世界コンクールで優勝した際もカラヤンは絶賛したという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/03/25 00:19
高杉さと美 にメロメロ
浜崎や倖田など舌禍を起こす所属歌手の売り上げに頼ってきた avex が新時代のスタンダード歌手(CDの帯より)として送り出すのが 高杉さと美 だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 23:54
フライハイト交響楽団のマーラー『夜の歌』
マーラーの生演奏体験の最後まで残っていたのが交響曲第7番『夜の歌』だった。最もマーラー的な分裂気質の曲とされ、第4, 6, 9番の交響曲や『大地の歌』で名演を残したカラヤンが生涯手を出さなかった曲だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/06 23:40
Perfume の『FAN SERVICE 〜BITTER〜』が再発売!
昨年後半から一般にブレークした女性三人組アイドル Perfume 唯一のライブDVDが 2月13日に再発売される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/27 01:31
東京都交響楽団の武満プロ
都響の定期演奏会は武満徹とベリオを並べたプログラム。 武満作品と聞くと出かける私だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/18 23:37
ブロムシュテット/N響 のブルックナー『ロマンティック』
スウェーデン人でアメリカ生活が長かった指揮者ブロムシュテットも80歳に達した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/14 00:28
オーケストラ HA'MON のマーラー『復活』
オーケストラ HA'MON (ハモン) はマーラーばかり(と言いたくなるほど)演奏しているアマチュアオーケストラだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 00:41
オスカー・ピーターソンまで・・・
つい二日前に 羽田健太郎氏について書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 00:21
『マクロス』は羽田健太郎氏の重要な遺産
今年の有名人の訃報では、ピアニストで作曲家、羽田健太郎氏の名前が目を引く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 01:10
紅白歌合戦に Perfume を出せ!
毎年、なにを基準に誰を選んでいるのか分らない紅白歌合戦だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/12/22 03:24
アン・ルイスは偉大な歌手である
アン・ルイスは山口百恵などと同年代のアイドルシンガーだが、実は偉大な歌手だった。 声量も豊かだが、スピントの効いた歌声は当時他の追随を許さなかった。 現在の中島美嘉など比較にならないほどだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/21 00:28
アラン・ギルバート指揮のNHK交響楽団
日系アメリカ人指揮者ギルバート がNHK交響楽団を振った。 ベルクのヴァイオリン協奏曲をメインだと思い聴きに行ったが、なかなか楽しめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/03 00:05
原田真二は、やっぱり凄い
NHKの「チャリティーコンサート」に原田真二が出ていた。 歌ったのはデビュー曲「てぃーんずぶるーす」だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/24 00:02
日露友好ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏プロジェクト
このプロジェクトは<日比谷公会堂の再生を願う>と題されている。 約一ヶ月かけてショスタコーヴィチの交響曲15曲を演奏するのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/11/22 00:30
プレヴィン N響のラヴェル
アンドレ・プレヴィン(Andre PREVIN) は当初ジャズピアニストとしてスターになったが、クラシック音楽の世界でも大御所の指揮者・ピアニストにして作曲家である。そんなプレヴィンがNHK交響楽団 の客演指揮者として来日中なので、渋谷のNHKホールまで聴きに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 16:44
『トゥーランドット』体験!
ウクライナ国立歌劇場(キエフオペラ)の札幌引越し公演に行ってきた。曲目はプッチーニの遺作『トゥーランドット』だ。ワーグナーの『ニーベルングの指環』、マーラーの『千人の交響曲』、シュトラウスの『エレクトラ』などと並び、一生に一回は生で体験したい音楽だった(幸いなことに他は体験済み) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/25 23:59

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

観たい・聴きたい・読みたい 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる