そらおそろしい 逸ノ城

評判の力士 逸ノ城 をじっくり見たのは今場所初めてだが大変驚いた。

ただのデカぶつなら今までもいたが、逸ノ城はただものではない。

投げ技が得意であることが多かった今までのモンゴル力士とはタイプが違う。

巨体で下半身が安定し、勝ち方に風格がある。

さらに巨体だった 曙や武蔵丸のハワイ勢でも、新入幕直後は足元が不安定な感じがしたものだ。

逸ノ城は、今まで見た新入幕力士で最も強いと感じる。

ふさわしい言葉か分からないが、「正統派の大器」という言葉がぴったり。

かつては稀勢の里がその地位にいたと思うが、最近はいるんだがいないんだが分からない有様だ。

案の定、本日は十数年ぶりという「新入幕への銀星」を献上。

世代交代を見せつけられた。

その逸ノ城、顔だけ見ると悪役の代表 朝青龍を彷彿とさせるが、中身は大違いのようだ。

インタビューから察するに、キャラクタがかわいく憎めないタイプとみた。

将来怖いのはけがだろう。

体重過多で膝を壊したりしなければ、逸ノ城は「滅多に負けない大横綱」になる可能性もある。

地位が上がってからの「後出しじゃんけん」と言われないため、私はここで宣言しておきたいのである。


大相撲力士名鑑〈平成26年度〉
ベースボールマガジン社


Amazonアソシエイト by 大相撲力士名鑑〈平成26年度〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック