ふりかけの王道


近所の輸入食料品店で売っていて最近はまっているのが、一見どうということのないふりかけ。

画像


しかし、中身には工夫が見られ、特に「ゆずこしょう」は重宝している。

これ一つで味気ない弁当が少し楽しくなるのだ。

ご飯が進む、あくまで脇役、という本来の仕事をこなしつつパッケージは地味。

作っているのは、 フタバ という熊本の会社だが、売り上げをくまモンに頼らず潔い。

(ライセンス料が惜しいのか?)


中身のなさをキャラクタでごまかす商品があふれる中、こうした会社を応援したくなってしまうのだ。


「御飯の友は全国ふりかけ協会でふりかけの元祖として認定していただきました」

これは、同社のウェブ(これまた地味)を見るまで知らなかった。


聞けば、アメリカでもふりかけが FURIKAKE として浸透しつつあるらしい。

食卓に革命をもたらすわけではないこうした小技が日本らしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック