猫ですら ZOOM する

最近は顔を合わさず複数者が会議できる Zoom システムが流行だ。

私も数回利用し今後も増えそうな気がする。


先日の Zoom講義「ウェブ授業の上手なやり方」はためになった。

在宅中で気軽に参加したが、当初講師のメイン画面以外に私を含め 4人しか映らなかった。

私は少人数と勘違いして場を盛り上げようと結構質問した。


ところが画面片隅に小さく「現在参加者 103名」とある。

私は他の 100名以上を差し置き、時間を消費してしまったのだ。

気を使うどころか、迷惑野郎とマークされたかもしれない。


Zoom にはチャットで質問機能もあるようだ。

これをメインにして会話には参加しない人も多かった(むしろそちらが主目的?)。

他人の質疑を聞くだけでチャットするとは不思議な気がするし、会話しながら文章を読む講師の人も大変だろう。

やはりこうした会議は数十人程度が上限ではないかと感じた。


さて世の中には「オンライン飲み会」などという迷惑なものを主宰する人もいるようだ。

画面で人の顔を見ながら飲んで楽しいのかね?

アルコール飲めない人間は酔っぱらいに付き合わされいい迷惑だろう。


最近はペット(もちろん飼い主)同士の Zoom も存在する。

ぽこ太郎もやっていた。



猫は不思議そうに画面を見ているが、ペットの名を借りて家族で無事の確認をできるなら決して無駄ではないだろう。


しかし私は「オンラインなんとか」は基本受け付けない。

「オンライン帰省」とか気持悪いとしか感じないのだ。

TVで「オンライン結婚式」をやっていたカップルがあった。

そのうち「オンライン葬式」や「オンライン墓参り」も出てきそうだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント