いっそのこと 大坂大学 にしたら?

新しく統合してできる 大阪公立大学 が話題になっている。

その英語名を University of Osaka にしたいそうである。


日頃阪大に対して愛校心の欠片もない私だが、このネーミングセンスには少々呆れている。

阪大の主張


普通に大阪大学 (Osaka University) と紛らわしいことは誰にでもわかる。

学問の世界では論文引用の動向が数値で測られるが、おそらく Osaka University と University of Osaka はデータベース上、区別つかないことが多いだろう。

大学名を考える際はそれぐらい真っ先に考えるはず。

(阪大の業績をごまかしてかすめ取るのが狙いならともかく)


「公立大学」を名乗るなら、Osaka Public University か Osaka University of Public でよいではないか。

東京都立大 (Tokyo Metropolitan University) や東京理科大 (Tokyo University of Science) という先例がある。


ここにきて長崎や高知の例を出して「先例がある」と言う大阪府知事もどうかしている。

知事の母校、九州大学 (Kyushu University) の近所に University of Kyushu ができても平気なのか?


そんなに Osaka を強調したければ、大学名を ”大阪第二大学”(パリ大に倣い)、いっそのこと ”大坂大学” にでもしたらどうか?


このままでは、英語の名刺もしくは履歴書を見た人に「阪大の方ですか?」 「いいえ、それは違うんです」という会話が(下手すれば生涯)続くことになる。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント