ジェームズ・ボンドのモデル

原作者フレミングによると、007ことジェームズ・ボンドには、見かけ上のモデルがいるそうだ。

映画で演じたショーン・コネリーでもデイヴィド・ニーブンでもなく、ピアニストの ホーギー・カーマイケル (Hoagy Carmichael) だそうだ。

初耳かもしれないが、彼の手による名曲『スターダスト』を知らない人はいないはず。




見かけは こんな人 である。

わりと普通だ。


それ以上にアメリカ人ということに驚いた。

ボンドは英国人演じる紳士スパイというイメージだからだ。

映画で強調された女好きの派手な遊び人というのは原作と少し違う。


D. クレイグの次のボンドは誰か?と考えると、アメリカ人俳優まで候補に挙がってくるのだろうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント