猫で儲ける方法

猫を使って金儲けができるか?

普通に考えたらブリーダーとかペットショップかもしれないが、これらは多大な手間がかかり 、施設や維持費も相当なものだろう。

なにより人道的見地から常に厳しい目にさらされる。


ところが近年 YouTube 動画によって猫商売が意外と手軽になりつつある。

飼っている猫の動画を毎日アップしてアフィリエイト収入を得ればそれほどの手間はかからない。

ビデオカメラと動画編集ソフトがあれば作業できるが、スマホでも HD撮影できるので、実質投資はゼロに近い。

おおよそだが、フォロワーが 10万人いれば 年間100万円くらい稼げると聞いた。

稼いだ金は、飼い猫の餌代はもちろん、住居のアップグレードにも使え、十分ペイするだろう。


一方で似たような動画は YouTube にあふれており食傷気味といえる。

いろいろ観ていると 、以下のようなパターンが多い。

1)子猫を保護する
2)家へ連れて帰り、綺麗にする
3)先住の猫とご対面(犬の場合もある)
4)初めはぎこちなかったが、徐々に仲良くなる
5)人間の想像を超えた友情?関係に発展する

この間に、初めての風呂、初めての獣医さん、初めての予防注射、初めて外を散歩、不妊手術などが挟まれる。


典型的なのが以下で、コメントは捨て猫を保護した名犬ベルを絶賛する。




このパターンの動画は多い、というか本当にみんな似ている。

テロップや音楽、しょうもない効果音の入れ方もそっくりだ。

先人を似せて作るからか?それとも誰かが裏で指導をしているのか?


その結果すべての動画がヒットするか?といえばそうでもなく、動物の愛くるしさや飼い主の個性が出て人気の分かれ目となる。


あい変わらず家の中でグータラしている ポコ太郎 はペットショップの売れ残りという出自だが、今やかなり稼いでいるようだ。



たまに公園に行けば、へたり込んでいるだけなのだが、それでもかわいいと絶賛されるのは得難い個性だろう。

長毛種ではないが、親子でふわふわそうで触りたくなるのもウェブ向きといえるかもしれない。



"猫で儲ける方法" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント