テーマ:旅行

千葉市科学館に行った

今年10月に開館した千葉市科学館 は千葉市が所有するQiball(キボール)という千葉市の複合施設内にある。 その展示構成は大まかに自然科学、科学技術、数理科学に分かれている。しかし「自然科学」の中にテクノロジーを駆使した気象予報も入っていたりするから境界は曖昧だ。 子供がはしゃいで走り回る展示室は雑多でとにかく雑駁な空間だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原宿で道に迷う

地下鉄表参道駅で降りてNHKホールに向かう途中、横道に逸れたのがまずかった。 なんと、自分がどこにいるか分らなくなってしまった。 住所でいうと神宮前4丁目から3丁目辺りにかけてだ。 驚いたことに、この近辺は土曜日の日中だというのに歩行者がほとんどいない。 お寺や古い集合住宅があったりと、昭和初期のような光景まである。 ここ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

市川の手児奈まつり

手児奈 とは万葉集にも歌われた伝説的な美女である。 彼女が住んでいたという現在の千葉県市川市には手児奈霊堂 というのがある。10月7日は手児奈まつり ということで興味半分で行ってきた。 京成電鉄国府台駅は東京と千葉の境界である江戸川沿いにある。 天気が良ければホームから富士山が見えるという。 ここから徒歩10分足らず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京メトロ1日乗車券で遊ぶ

東京メトロ(旧営団地下鉄)には週末のみ使える1日乗車券がある。 1日乗り放題で \710 のこのチケットを使ってみた。 西船橋 --> 茅場町(東西線) 茅場町 --> 上野 (日比谷線) 上野公園から谷中霊園を巡り野良ネコの写真を撮る。上野・谷中のネコはのんびりしていたが、根津神社の連中は抜け目なさそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工津波に流される

横須賀市久里浜にある港湾空港技術研究所で人工津波の実験に参加した。 同研究所と北大CoSTEP の共同実験だ。 この施設では100メートル以上の長い水路に水を張り、鉄板で水路内の水を動かすことにより様々な規模の津波が得られる。ただし実際の津波が数十キロメートルの波長で内陸まで押し寄せるのに対し、ここでは数十メートル程度だ。ちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙典地区は寺社の宝庫

東京から見て江戸川を挟んだ対岸、現在の千葉県松戸や市川付近はかつて下総の国と呼ばれていた。この付近は交通、ひいては江戸防衛の要所で城や関所が設けられた。現在でも国府台といった地名にその名残りをとどめている。また葛飾という地名も本来は東京の葛飾区だけでなく、この付近や船橋まで含まれている。 さらに江戸川を下ると旧江戸川と江戸川放水路…
トラックバック:1
コメント:72

続きを読むread more

『歴史民族博物館』に行った

古代から現代まで日本史を概観する歴史民族博物館 が千葉県佐倉市にある。 先週末、この日本を代表する博物館を千葉県立現代産業科学館主催のツアーで見学した。 東京と成田空港を結ぶ京成電鉄で行くと印旛沼のあたりから随分と鄙びた風景となる。 佐倉市は古い城下町のようでかつて城郭があった跡に博物館はある。 文部科学省の管轄、大学共…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

泊原子力発電所 見学

北海道積丹半島の付け根にある泊村には北海道唯一の原子力発電所、泊発電所がある。稼動中の1号機、2号機がそれぞれ580万kW、建設中の3号機が完成すれば北海道の電力の約40%を原子力でまかなえるという。 昨日、この発電所に学生たちと団体で見学に行った。 行きのバスの中では原子力発電所の仕組みと過去の事故などについて予習勉強会。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新潟・村上 訪問

ここ数日間、新潟市と同県北部の村上市を訪れていた。 村上は私の家のお墓がある町だが、今回の訪問は14年ぶりになる。 最近は村上牛で知られる旧城下町 村上は風光明媚でのどかな町だ。 江戸時代の武家屋敷、商店(町屋)、町人街が残っている日本で数少ない場所でもある。 村上藩では江戸時代に鮭と茶をブランド化したそうで、特に後者は…
トラックバック:0
コメント:499

続きを読むread more