絶滅危惧種を食べる人たち

今日は土用丑の日だった。 ウナギが昨年より安いとかで、スーパーでも蒲焼きを買っていく人が多い。 一家庭でも複数のウナギが消費されているのを見ると、日本中でどれほどのウナギがタレをつけられ焼かれているのか? 考えると恐ろしくなる。 なにせ二ホンウナギは絶滅危惧種なのである。 蒲焼のウナギは養殖だろ…
コメント:0

続きを読むread more

上原の名文

上原浩治 は巨人のエースとして活躍し、大リーグでもレッドソックスのワールドチャンピオンに貢献した名投手。 その彼が一文を寄せているのが、知る人ぞ知る 田澤ルール問題 についてだ。 これは日本のプロ野球を経ず直接大リーグに入った選手は、大リーグを辞めてもすぐに日本のプロ野球界に戻れないというもの。 このルールは、…
コメント:0

続きを読むread more

邦題が見事な『500ページの夢の束』

この洋画の原題は"Please stand by" というのだが、よくぞこんな巧い邦題を付けたものだ。 ↑↑ 相変わらず日本の予告編はしゃべりすぎ ↑↑ 子役出身の演技派ダコタ・ファニングが自閉症の少女ウェンディを演じる。 彼女の唯一の楽しみは『スター・トレック(宇宙大作戦)』シリーズの鑑賞。 …
コメント:0

続きを読むread more

いっそのこと 大坂大学 にしたら?

新しく統合してできる 大阪公立大学 が話題になっている。 その英語名を University of Osaka にしたいそうである。 日頃阪大に対して愛校心の欠片もない私だが、このネーミングセンスには少々呆れている。 阪大の主張 普通に大阪大学 (Osaka University) と紛らわしいことは誰に…
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンをなめるなよ

コロナ対策にはワクチンということになっていて、その開発が急がれている。 それは良いのだが、その開発は容易ではない。 驚いたことに、日本では大阪のベンチャー企業 アンジェス がコロナワクチン開発の先端を走っているらしい。 これは DNAワクチン といって通常の弱毒素ワクチンとは違う。 世界で開発例がほとんど…
コメント:0

続きを読むread more

殺人で人口が減る社会

日本は長く生きるのに不安を覚える社会だ。 公的年金は当然のように崩壊し、定年まで安定した職業に就くのも難しい。 平均寿命が長くても健康寿命がそれほどでもない日本では、長生きしすぎると不幸になりそうだ。 かといって、さっさと死んで楽になりたいとヤケを起こすわけにもいかない。 今まで払った年金を取り返す必要がある…
コメント:0

続きを読むread more

透明なマスクは作れないのか?

マスクをかけているのが日常になってしまったがこれでいいのだろうか? 他者の表情が見えず、ときには知人とすれ違っても気づかないであろう。 透明せめて半透明くらいのマスクは作れないものか? "透明な紙" で検索すると結構 情報 がかかるのだが。 まさに「必要は発明の母」であり、英知が試されている気がする。 …
コメント:0

続きを読むread more

スパコンの使い方、間違えてない?

日本のスーパーコンピュータ「京」の後継者が 富岳 。 (神戸ポートライナーの駅名「京コンピューター前」はどうなるのかね?) スパコンは、宇宙の生成や気象変動予測などスケール大きな未来志向の研究に不可欠な装置だ。 ところが、最近はコロナ対策で 飛沫拡散のシミュレーション に使われている。 こうした研究の重要…
コメント:0

続きを読むread more

金とヒマがある老人は迷惑だ

美容外科医である高須院長はよほどヒマらしい。 今度は 愛知県知事リコール を訴えるという。 「けしからん芸術に役所が金を出したから」だそうだ。 この人「コロナ禍では芸術のような不要なものへの支援は後回しにしろ」といった御仁だ。 補助金の使途には個々の意見があるから許すが、そもそもこの世に「けしからん芸術」など…
コメント:0

続きを読むread more

何のためのマイナンバーカードか?

私ももちろん 10万円給付の対象になっている。 その前提ですでに 10万円使ってしまった(8万円は寄付に)。 私はマイナンバーカードを持っている。 吹田市のサイトで申請しようと思ったが、わけ分からんほど難解。 結局カードリーダー無しではできないと理解し諦めた。 そんな中、郵送申請用書類送られてきたが…
コメント:0

続きを読むread more

不気味な体重減少

私は体重の増減が小さい人間だ。 20歳のときから 30数年間ほぼ 60kgをキープしている。 体調次第で±数キロはあっても、結局は 60kgに戻っている。 ところが、最近体重に変調が生じている。 2月半ばにアメリカ出張して帰ってきたら 56kgだった。 かなり軽いが、出張中仕事場とホテルの往復であま…
コメント:0

続きを読むread more

GW の集大成?

GWの強制的外出自粛と在宅勤務で家にいる時間が長い。 おかげで普段しないことをやりだした。 その一つがパン作りだ。 強力粉 kg当たり 400円以下で手に入る。 あとは塩、バター、砂糖、ドライイーストだから、食パン一斤分が 50円ほどでできる。 手順は簡単で、材料をまとめて捏ねたのち、ドライイースト…
コメント:0

続きを読むread more

猫ですら ZOOM する

最近は顔を合わさず複数者が会議できる Zoom システムが流行だ。 私も数回利用し今後も増えそうな気がする。 先日の Zoom講義「ウェブ授業の上手なやり方」はためになった。 在宅中で気軽に参加したが、当初講師のメイン画面以外に私を含め 4人しか映らなかった。 私は少人数と勘違いして場を盛り上げようと結構質問…
コメント:0

続きを読むread more

どさくさで憲法変えるな

コロナ騒ぎで忘れていたが、5月3日は 憲法記念日 だった。 改めて言うまでもなく、日本国憲法の施行を記念する日である。 毎年護憲改憲入り乱れて集会する日だが、今年はそうした余裕はないだろう。 さてコロナ禍の後に出てくると思っていたのが「憲法悪いから緊急事態に対応できなかった」と言い出す輩。 早くもそうした連中…
コメント:0

続きを読むread more

ドレミの歌(COVID-19 版)

世の中には珍妙なものがあるものだ。 その名も Do Re Mi - Covid 19 Version) - たわいのない替え歌だと思ったが、歌声は J. アンドリュースそっくり。 合成音かもしれないが良くできている。 世間知らずのトラップ家の子供に教育するというドラマの内容ともリンクする。 …
コメント:0

続きを読むread more

いつの間にか廃線になった札沼線

NHK 北海道 によると JR学園都市線が一部を残して廃線だそうだ。 (廃線区間) この路線はかつて 札沼線 と呼ばれ、新十津川の先、沼田まで走っていた。 私は札幌に長く住んだがあまり縁のない路線であった。 にも関わらず、この路線には強い印象を持っている。 というのも島田宗司の『奇想、天を動かす』の舞台…
コメント:1

続きを読むread more

引きこもりのお供

3日間在宅勤務してみたが、結構きつい。 自宅で集中できるかと思えば、静かすぎてかえって続かない。 窓を開けると隣が大規模工事中で騒音がすごい。 食べものにも困っている。 備蓄品が早く減っていくのだ。 三食のメニュー考えるのもめんどくさい。 そこで考えていたことを実行してみる。 こ…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言の結果がこれか?

大阪は国による「特別措置法による緊急事態宣言」の対象になった。 私の職場でも在宅勤務の基準が出たのだが、本人に在宅を申請させ「許可」するのが前提。 その申請できる条件も疑問だ。 条件は 9項目あって、3つ目以下は「メールで随時連絡取れるように」など普通の内容。 問題は、最初の 2項目だ(以下コピペ)。 …
コメント:0

続きを読むread more

くだらん「エビデンス」はたくさんだ

新年度始まって早々、おバカなニュースが飛び込んできた。 日本政府は各家庭に布マスクを 2枚配給するそうだ。 1枚 200円で 5000万軒とすると 200億円である。 何を考えているんだか。。 この「2枚」の根拠だが、家庭の平均構成人数が約ふたりだからだそうだ。 (一人1枚では予備がない。。) …
コメント:0

続きを読むread more

尻を出してなにが悪い!

有名人が亡くなるなどコロナ騒ぎが笑いごとでなくなっている。 こんなときは、単純な笑いが欲しい。 と思っていたら、こんな ニュース が出た。 ニュース自体、ばかばかしく笑える。 もっと笑えるのは、「尻を出すのが犯罪なら相撲取りを逮捕せよ!」というくだりだ。 確かに神事という名目で意味不明のルールや祭りの風…
コメント:0

続きを読むread more

花粉症にマスクをまわせ!

どこへ行ってもマスクをした人間ばかりだ。 しかしながら、もちろんマスクでウイルスの体内侵入は防げない ではマスクは無意味と言い切れるか?といえば微妙だ。 潜在的な感染者で自覚や症状が無ければ、くしゃみや咳とともにウイルスをばらまく可能性もある。 マスクは体液飛散を止めるには役立つはずだ。 だからとっ…
コメント:0

続きを読むread more

トイレットペーパーを買い占める者たちよ

スーパーや薬局の棚からトイレットペーパーが消えている。 幼少期のオイルショックを思わせる光景だが、今回は意味が分からない。 石油は工業の動力源だから、生産がストップし紙が不足するという事態が起こりうるかもしれない。 しかし今回はコロナウイルスの感染で世間は騒いでいるのだ。 紙となんの関係がある? 案の定、デ…
コメント:1

続きを読むread more

無人の駅に佇んで

週末土日に神戸三宮と大阪梅田に行く機会があった。 これがまた驚くほど人がいないのである。 写真は当日それぞれの駅で撮ったものだが、普段は人の波である場所がガラーンとしている。 おそらく中国人観光客の密度が一気に下がったことが原因だが、それだけとも思えない。 多くの日本人が「見えない敵」新型コロナウイルスに…
コメント:0

続きを読むread more

イヤなやつほど高級車に乗る?

最近読んで笑ってしまった記事である。 高級車に乗る人間がしばしば横暴な運転をすることが各国で指摘されている。 嫌なやつが高級車に乗るのか? それとも高級車に乗ると嫌なやつになるのか? フィンランドの 研究 によると前者だそうだ。 「ステイタス」を誇示する素養のある人間が高級車に乗るという理屈らしい。 …
コメント:0

続きを読むread more

笑ってしまうほど似ている曲

マクダウェル (Edward MacDowell) というアメリカの作曲家は知らなかったが最近驚かされた。 彼のピアノ協奏曲第1番が、名曲グリークのピアノ協奏曲にそっくりなのだ。 同じイ短調だから主和音が同じなのは仕方ない。 しかし雰囲気(メロディーすらも)がグリーグに似ているのにはびっくり。 時代を…
コメント:0

続きを読むread more

シアトルで不眠症

出張でワシントン州のシアトルに行った。 昨年の DC(東海岸)出張と違って、アメリカ西海岸の最北部。 カナダのバンクーバーは対岸だ。 少し前ならイチロー目当ての日本人観光客が多かったろう。 都市としてアメリカ最大級ではないが、シアトルはマイクロソフト、ボーイング、スタバ等の発祥地として知られる。 一方で…
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病の恐怖

本日は年に一回の人間ドックだった。 一か月近く禁酒したおかげで血圧正常、ウェストはここ 10年で最少、体重も 60㎏を切り上々。 矯正視力は、眼鏡レンズを替えたおかげで(0.6, 0.5)→(1.5, 1.2)に急上昇。 気分良く(?)千里ライフサイエンスセンターを後にした。 それから 2時間後、少し焦った感…
コメント:0

続きを読むread more

万人向けな映画 ダウントン・アビー

ダウントン・アビー といえば、英国BBCの人気ドラマ。 10年前から 6シーズン放送された。 出演俳優の中には、その後に他のメジャードラマや映画で良い役をもらった人もいる。 反面、今さら 2時間の映画?という声もありそうだ。 1800円払う価値があるのか? しかしこれがよくできている。 予…
コメント:0

続きを読むread more

ラインスドルフ礼賛

新年最初にどんな音楽を聴くか? 大して意味はないが、今年の士気に影響する気がする。 そこで、YouTUBE で ”Erich Leinsdorf” を検索してみた。 ラインスドルフは、G.セル、F.ライナーなどと並んで私が好きな指揮者だ。 しかし、クリーブランド管やシカゴ響を全盛期に導いた両巨匠に比べて、日本…
コメント:0

続きを読むread more

年末年始に温泉でふやける

年末に帰省したが、地方での楽しみは少ない。 実家近所に コロナの湯 というのがあり、結構重宝する。 住宅街のど真ん中に温泉が湧くのか?という疑問もあろう。 しかし、1000mも掘ればマグマに熱せられた地下水が噴き出すのはむしろ当然。 プレート境界に位置する日本はこうした恩恵にあずかっている。 ちなみに浅…
コメント:0

続きを読むread more