私はバウムクーヘンが好きである

Baumkuchen はその名の通り、年輪を模した洋菓子だ。
見かけの単純さに比して、実は熟練の職人技が必要とされる。

‘クラブハリエ’ は滋賀県近江八幡の和菓子屋‘たねや’の若社長が設立した洋菓子店だ。
B-studio という名で東京の三越などで展開中。
大阪阪神のデパ地下ではその行列が名物になっている。
味は、まあ普通のような気がするが、高額商品ではないので損した気はしない。

さてチョコレートや抹茶など変わり味のバウムクーヘンもあるが、やはりオーソドックスなものを選びたい。

最近感心したのがロールケーキの GOKOKU のバウムクーヘン専門店 GOKOKU BAUM だ。
オーソドックスにして個性的な万人に勧められる逸品でコストパフォーマンスが高い。
(なんだか店のまわし者のようだな)

バウムクーヘンを日本に紹介したという神戸の ユーハイム (Juchheim) も悪くない。
2010年にドイツで賞を獲ったという“元祖”の味は素朴で、驚くほど甘みが少ない。
日持ちがするのでオンライン向きの商品でもある。

ユーハイムの神戸の店舗に行くと、できたてを削いで箱に詰めてくれるが、いっそう旨い。
能書きの多い新興の店よりも信頼感があるのだ。


意外なところでは、ジャスコでおなじみ AEON グループの自社ブランド トップバリュ (TOPVALU) のバウムクーヘン(298円!)が値段のわりに意外とイケる。冗談のようだが、日頃重宝している。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック